卯月ユウトの読書日記

読んだ本を記録する、読書好きの交流の場です。

読書記録(これまで読んだ本の一覧)

こちらは、これまで私が読んできた本の一覧です。このブログで記事を書いた本に関しては、タイトルを押すとその記事に飛べる仕様にしようと考えています(まだ書いていないのであくまで予定です)。

小説

あ行

相沢沙呼
芥川龍之介
阿川大樹
あさのあつこ
  • 『バッテリー Ⅰ〜Ⅵ』(角川文庫)
  • 『晩夏のプレイボール』(角川文庫)
  • 『ラスト・イニング』(角川文庫)
  • 『敗者たちの季節』(角川書店
阿部暁子
天沢夏月
綾辻行人
有沢ゆう希
アンディ・ウィアー
  • 『火星の人[新版]上・下』(ハヤカワ文庫)
池井戸潤
伊坂幸太郎
一条岬
いぬじゅん
  • 『いつか、眠りにつく日 1〜3』(スターツ出版文庫)
  • 『三月の雪は、きみの嘘』(スターツ出版文庫)
  • 『ログインØ〈ゼロ〉』(スターツ出版文庫)
  • 『チルチルサクラ 〜桜の雨が君に降る〜』(角川文庫)
  • 『願うなら、星と花火が降る夜に』(LINE文庫)
  • 『君と見つけたあの日のif』(PHP文芸文庫)
  • 『今、きみの瞳に映るのは。』(実業之日本社文庫GROW)
  • 『この冬、いなくなる君へ』(ポプラ文庫ピュアフル)
  • 『あの冬、なくした恋を探して』(ポプラ文庫ピュアフル)
  • 『その冬、君を許すために』(ポプラ文庫ピュアフル)
  • 『いつかの冬、終わらない君へ』(ポプラ文庫ピュアフル)
岩井俊二
岩木一麻
宇山佳佑
ミヒャエル・エンデ
大石静高橋和
  • 『大恋愛 〜僕を忘れる君と 上・下』(扶桑社文庫)
大根仁
岡田惠和、国井桂
沖田円
  • 『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』(スターツ出版文庫)
  • 『一瞬の永遠を、きみと』(スターツ出版文庫)
  • 『春となりを待つきみへ』(スターツ出版文庫)
  • 『神様の願いごと』(スターツ出版文庫)
  • 『真夜中プリズム』(スターツ出版文庫)
  • 『きみに届け。はじまりの歌』(スターツ出版文庫)
  • 『すべての幸福をその手のひらに』(スターツ出版文庫)
  • 『ひだまりに花の咲く』(スターツ出版文庫)
  • 『僕らの夜明けにさよならを』(スターツ出版文庫)
  • 『そして8日目に愛を謳った。』(小学館文庫キャラブン!)
  • 『流星の消える日まで』(小学館文庫キャラブン!)
  • 『猫に嫁入り〜黄泉路横丁の縁結び〜』(小学館文庫キャラブン!)
  • 『猫に嫁入り〜忘れじの約束〜』(小学館文庫キャラブン!)
  • 『猫に嫁入り〜常しえの恋唄〜』(小学館文庫キャラブン!)
  • 『千年桜の奇跡を、きみに 神様の棲む咲久良町』(ポプラ文庫ピュアフル)
  • 『雲雀坂の魔法使い』(実業之日本社文庫GROW)
乙武洋匡
  • 『オトタケ先生の3つの授業』(講談社
織守きょうや

 

か行

川村元気
菊川あすか
北川恵海
黒住光
  • 『ノベライズ 花束みたいな恋をした』(リトルモア
黒柳徹子
小坂流加
  • 『余命10年』(文芸社文庫NEO)
  • 『生きてさえいれば』(文芸社文庫NEO)

 

さ行

櫻いいよ
佐野徹夜
塩田武士
汐見夏衛
  • 『海に願いを風に祈りをそして君に誓いを』(スターツ出版文庫)
志駕晃
重松清
島田荘司
島本理生
  • ナラタージュ』(角川文庫)
  • 『ファーストラヴ』(文春文庫)
新海誠
  • 『小説 君の名は。』(角川文庫)
  • 『小説 天気の子』(角川文庫)
新川帆立
  • 『元彼の遺言状』(宝島社)
須賀しのぶ
住野よる
  • 『君の膵臓をたべたい』(双葉文庫
  • 『か「」く「」し「」ご「」と「』(新潮社)
  • 『また同じ夢を見ていた』(双葉文庫
  • 『よるのばけもの』(双葉文庫
  • 『青くて痛くて脆い』(角川文庫)
  • 『この気持ちもいつか忘れる』(新潮社)
  • 『麦本三歩の好きなもの 第一集』(幻冬舎文庫
せひらあやみ

 

た行

高嶋哲夫
高杉良
  • 『辞令』(文春文庫)
高橋あこ
鷹見一幸
太宰治
橘もも
  • 『小説 透明なゆりかご 上・下』(講談社文庫)
知念実希人
ドリアン助川
  • 『あん』(ポプラ文庫)

 

な行

中島京子
  • 『長いお別れ』(文春文庫)
中田永一
梨屋アリエ
  • 『ココロ屋』(文研出版)
夏目漱石
七尾与史
七月隆文
貫井徳郎

 

は行

灰谷健次郎
  • 『太陽の子』(角川文庫)
ロバート・A・ハインライン
春田モカ
東野圭吾
火坂雅志
  • 『真田三代 上・下』(文春文庫)
百田尚樹
誉田哲也

 

ま行

又吉直樹
三浦しをん
南杏子
宮下奈都

 

や〜ん、アンソロジー、団体等

山田悠介
吉田修一
  • 『路(ルウ)』(文春文庫)
アンソロジー

 

エッセイ

 

ノンフィクション

 

新書

 

マンガ

 

ムック本

鉄道

ガンダム

宇宙

  • 『宇宙 太陽系から銀河宇宙の果てまで全てがわかる』(成美堂出版)
  • 謎と新発見がまるごとわかる! 宇宙の地図帳大全』(青春出版社
  • 『宇宙はすぐそこに -「はやぶさ」に続け!- 』澤岡昭(中日新聞社
  • だれもが抱く素朴な疑問にズバリ答える! 人工衛星の“なぜ”を科学する』NEC人工衛星」プロジェクトチーム(アーク出版

音楽

料理

  • ひと口で人間をダメにするウマさ!リュウジ式 悪魔のレシピ』リュウジ(ライツ社)

ビジュアル

 

写真集・フォトブック

 

※このページは随時更新していきます

※()内は私が読んだ書籍の出版社、文庫名を表記しています